すでにできてしまったシミを解消する三つの方法

すでにできてしまったシミを解消する三つの方法

日々の基礎ケアを怠らず紫外線防止をしっかりとしていても、いつの間にか「シミ」ができていて落ち込む女性もいるでしょう。
顔にシミがあると見た目年齢も老けて見られてしまいます。

 

すでにできてしまったシミに関しては「諦めるしかないかも」と思う方が多いかもしれませんが実は改善することもできるのです。
シミを改善、解消するための方法を三つ紹介していきましょう。

 

一つ目は「美容クリニックでの治療」です。

 

レーザー治療を行うことで薄いシミだったら一度の治療でシミをなくすこともできます。
保険では適用外となるので自費扱いとなり費用は掛かりますが、プロによる施術で納得のいく仕上がりとなるでしょう。
二つ目はシミを消す効果のある食材の摂取です。

 

身近な食材の中には代謝を促進させるものや美白効果が高いものがたくさんあります。

 

具体的には、ニンジン、カボチャ、ほうれん草、トマト、ブロッコリーなどの緑黄色野菜、キウイフルーツやレモン、アボガドなどの果物です。
特にアボガドは別名「奇跡のフルーツ」と呼ばれるほどの栄養価の高い果物です。
毎日一つのアボガドを食べるだけでも肌にたくさんの良い影響を与えてくれます。

 

これらの食材を中心にメニューの献立を考えて毎日の食卓に取り入れていくとよいでしょう。
三つめは美白効果の高い化粧品を使用することです。

 

メラニンの生成を抑制する効果の高いビタミンC誘導体やハイドロキノン、アルブチン、ルシノールを含んだものやターンオーバーを促進させる働きのあるレチノールなどを含んだクリームなどがおすすめです。
こちらの場合も毎日使用し続けることでシミが薄くなり、美白効果も得られるでしょう。

 

シミを根本的に消すためには体の内側と外側の両方からケアしていくとよいでしょう。
どちらか一方だけのケアでは改善しません。

 

また、シミはできるのは簡単ですが消すのには時間がかかるものなのでこれらの方法を実践して、すぐに効果が出なくてもあきらめたり、途中で投げ出したりすることなく継続していくことが大切です。